[学生クローズアップ]
黒沼麻衣さんのバリアフリー活動記
2014.01.18 (1597 ヒット)

 私は本学のバリアフリー委員会に所属し、日々活動しています。バリアフリー委員会では、障がいを抱えながら学生生活を送っている学生のために様々な支援活動を行っています。

 聴覚に障がいのある学生には情報保障として、授業中の先生の話をノートやパソコンを使って文字化し、伝えます。

 車イスの学生には、登下校や移動教室の介助を行っています。私はその支援活動の他、本委員会の中の広報部というところの部長を務めさせていただいており、学内外に向けた広報誌やホームページの更新などをしています。


 昨年11月30日(土)には、介助や福祉に興味のある方を対象に冬道講習会(車イス講習会)が行われ、本学を卒業された方の講演や車イスの使用方法の説明、登下校介助体験などがあり、また同委員会の中の介助部と連携し作成した介助ビデオを上映しました。この介助ビデオも当HPよりご覧になれますので、是非ご覧ください。

 


 私は普段は経営学科生として経営を勉強していますが、この委員会を通して今までほとんど触れることのなかった福祉について学び、どうしたらみんなが楽しく学校生活を送ることができるかを考えるようになりました。現在は手話に興味を持ち勉強しています。

 本委員会は学生が主体となって支援活動を行っており、とても素晴らしい委員会だと思います。自分の将来の夢はまだ見つけられていませんが、経営と福祉の両方を学ぶことで興味の幅を広げ、自分のやりたいことを見つけていきたいと思います。

(経営学科2年 黒沼麻衣)


リンク

江別商工会議所検定試験のご案内(日商簿記・販売士)
簿記検定試験・販売士検定試験のご案内
日本FP協会
経営学検定試験
リスク検定