[諸活動]
経営学部9期生の入学式が行われました
2017.04.10 (547 ヒット)

◇4月1日(土)、「平成29年度入学式」が本学G館SGUホールにて行われ、経営学部9期生が大学生活の第一歩を踏み出しました。

 


◆入学式は、鶴丸俊明学長による式辞から始まりました。学長より、大学の4年間を通し多くの挑戦によって経験と学びを積み重ね、しっかりと力を付けてもらいたい、と新入生にメッセージが送られました。

 

◆新入生代表として会計ファイナンス学科の寅松達矢さん(函館商業高校出身)が、「新入生のことば」を述べました。これからはじまる大学生活では、将来を見据えて学習・研究に真摯に向き合い、成果が必ず出るように努力したい、と熱い意気込みをもって宣誓しました。

 

◆校歌斉唱をもって、入学式は終了し、ウェルカムアワーが開催されました。教務部長の白石経済学部教授から、札幌学院大学のルーツである札幌文化専門学院の志が紹介されました。戦後の若者が主体的に学びの場を作りたいという志が札幌文化専門学院を創らせ、その後も志のDNAが継承されており、新入生の一人ひとりも是非、主体的に大学で学んでほしいというメッセージが送られました。その後、先輩学生の司会により、ボランティア組織などの諸団体や体育会組織の活動が動画によって紹介されました。

 

◆入学式後は会場を移し、学部企画として、玉山和夫学部長による式辞と学部教員の紹介が行われ、各教員からは新入生や保護者に対して歓迎のスピーチがありました。学生支援課からの説明を受けた後、新入生はゼミごとに教室に行き、学生証をゼミ教員から受け取り入学式の行事が終了しました。

 








 


リンク

江別商工会議所検定試験のご案内(日商簿記・販売士)
簿記検定試験・販売士検定試験のご案内
日本FP協会
経営学検定試験
リスク検定